北九州/小倉・門司港でホームページ制作ならお任せください!

BLOG

堀井制作所代表 堀井のブログです

2016年もありがとうございました。

北九州市小倉北区・門司港を拠点にホームページ制作、運用・保守を行なっている堀井制作所の堀井です。

気がつけば2016年も残すところあとわずかとなりました。

2016年。ホームページ制作を通して2つの大きな変化がありました。

  • “北九州市内のお客様が増え、”
  • “ホームページの成果をより実感できるようになりました”

北九州市内のお客様が増えました

北九州市の小倉北区を中心にお仕事をしていたら、北九州市内のお客様が多いのは当たり前ですが、元々東京でホームページ制作のノウハウを学び、そのまま東京で仕事をしていた関係で実は割合的に東京のお客様の方が多いというのが現状でした。

そんな状況から始まりましたが、今ではアパレルショップ、美容室、アクセサリーショップ、飲食店、不動産等、様々な北九州の経営者様とお仕事をさせていただくことになり今に至ります。

堀井制作所が大切にしてきた地元、北九州市・小倉・門司港への貢献。その第一歩になったと感じています。これもお客様のおかげです。ありがとうございます。

ホームページの成果を実感できるようになりました

ホームページ制作・運用について、まだまだ「こんなことをしたい」「ここを変更したい」などたくさんの想いはありますが、今年1番嬉しかったこととして、制作・運用に携わらせていただいたホームページを通して成果が出はじめているということです。

実際にお客様から、

  • 「ホームページからのお問い合わせが圧倒的に増えた」
  • 「ホームページを集客ツールとして実感できるようになった」
  • 「ホームページの情報を事前に見てくれているのでやりとりがスムーズで助かった」

など、嬉しいお言葉を頂くことができました。

ただホームページを作るだけでは現実的に上位表示をはじめ、結果(利益を出す)を得ることが難しいです。情報発信がなければホームページを機能させることは極めて困難です。(情報を発信し続けるということも極めて困難ですが、、、

同じ困難であれば、情報を発信しホームページを機能させていくことを考えたいですね^^

ホームページで情報を発信するということは、普段の仕事に一手間加わるわけですが、積極的に情報発信をして頂き、自分の資産として築き上げて欲しいと思います。そのためのお手伝いであれば精一杯させていただきます。

まとめ

長くなりましたが、全てはお客様のご協力があってこそです。ホームページ制作・運営に協力的でいてくださり、ブログ発信も続けて頂き、「閲覧者に見てもらうためにどういう投稿内容にすればいいか?」など積極的に聞いてくださいました。私もご一緒させて頂く中で充実感がありました。

来年はもっとホームページを通して結果が得られるよう努めてまいります。本年は大変お世話になりました。どうぞよい年をお迎えください

年始営業

平成29年1月3日(火) 9:00より

あとがき

門司港に引っ越して1年が経ちました。天気も良かったので和布刈神社周辺をドライブしました^^

門司港といえばここ、定番の和布刈第二展望台より。ここに来ると造船所を経営していた祖父と来て色々と話した事を思い出します。

mojikou-2016ty01

mojikou-2016ty02

駐車場に車をとめ、和布刈神社と関門海峡めかり駅の間を散歩すると、関門海峡だけに大型船がたくさん行き交い迫力満点です^^そして、右側の画像は遠くからなのでわからりずらいですが、太刀浦コンテナターミナル(太刀浦海岸)で活躍しているガントリークレーンです。別名「キリン」と言われているのをご存知ですか?☆

mojikou-2016ty03

mojikou-2016ty04

今度はもっと近くでキリンを見たいと思いました^^

WEBサイト(ホームページ)制作の堀井制作所プロフィール

Seiji Horii

北九州市の小倉北区・門司港を中心にWEBサイト(ホームページ)制作・保守・運用、及びWEBに関するコンサルティング業務を行っております。

新しくホームページを作ってみたい」また既にホームページをお持ちで「もっと有効活用したい」という方はお気軽にご相談ください。

ホームページ制作について
ご相談はこちら